FC2ブログ

Giochi di Carnasciale alle Cascine

昨日から始まったGiochi di Carnasciale alle Cascineを見に行ってきました。
これは中世のゲームを再現したイベントで様々なパフォーマンスを見る事ができます。

IMG_0508.jpg
IMG_0507.jpg
IMG_0501.jpg
IMG_0503.jpg
IMG_0502.jpg
IMG_0500.jpg


中世グッズの販売。

IMG_0487.jpg

子供用の木製の剣と盾も売ってました。
買ってもらった子供達は大興奮で遊んでました。

IMG_0486.jpg

旗の曲芸。

IMG_0497.jpg

馬術のパフォーマンス。

IMG_0498.jpg


4/25-4/27の3日間カッシーネ公園で開催されてます。
www.igiochidicarnasciale.it

公園を散歩がてらの是非、見に行ってみて下さい。
週末、天気だけがちょっと心配ですが・・・



スポンサーサイト

Spazio SAM

週末、Spazio SAMに行ってきました。
元は修道院であったところを改装して現在は職人さんや芸術家の方の工房が集まっています。
日本でも廃校などを工房として貸し出しているのと同じような感じだと思います。

IMG_0435.jpg
IMG_0434.jpg
IMG_0433.jpg
IMG_0430.jpg


ここは第2日曜日に一般開放されていて
工房を覗いたり、中庭では食べ物を販売しているスタンドもあります。
子供連れの方も多く来ていました。

IMG_0441.jpg
IMG_0439.jpg
IMG_0437.jpg


中庭の回りにも工房が並んでいます。

IMG_0444.jpg
IMG_0440.jpg


ただ、不景気もあり最近も数人の方が出て行ってしまったそうです。
現在、入居者を募集中みたいです。

IMG_0436.jpg
IMG_0447.jpg


フィレンツェの中心からは若干、離れていますが
天気のいい日には散歩コースにお勧めです。

flow store

フィレンツェのセレクトショップ "flow store" に
先日、仕上がったカナパのリュックと鍵バッグを置いてもらっています。

IMGP2925.jpg
IMGP2927.jpg
IMGP2931.jpg


このショップはイタリアブランドを中心にアメリカ・フランス・日本などの
カジュアルブランドを独自のスタイルで提案している素敵な空間です。
イタリアの人気スニーカーブランド "DIADORA HERITAGE" も多く展開しています。

ショーウインドウーにも飾ってもらっています。

IMGP2930.jpg

お店の内部も雰囲気があり、
かっこいいので是非、立ち寄ってみて下さい。

フィレンツェの中心にお店はあります。
Flow Store
Via dei Vecchietti 20r
50123 fireze

カナパのリュック

  • Day:2014.04.10 19:06
  • Cat:商品
先日、FBでアップしたリュックついて、もう少し詳しく紹介します。

IMGP2894.jpg


青いラインのカナパ(麻)にはネイビーの革、
赤とエンジのものには焦げ茶の革を合わせました。

IMGP2897.jpg
IMGP2896.jpg


カナパはデットストックのもので、
昔の穀物袋を作るために製産されていたものです。
現在は製産されていないので数量も限られていて価値も上がっているとのことです。

革はリバースというバケッタ製法で鞣された牛革を使用しています。
ちなみにバケッタ製法というのはイタリアの伝統的な植物タンニン鞣しの製革法です。
この革は名前の通り、元来は裏使いのものなので
吟面(表)には仕上げが施されていないので傷やシミなどはありますが、
それがこのカナパにはいい感じです。
使う前からすでにヴィンテージな空気を醸し出しています。

開閉のホックは亀の甲ホックと呼ばれ、軍物によく使用されるものです。

IMGP2900.jpg


開けるとこれもまたデットストックのカナパの紐で巾着になっています。
この紐も穀物袋の口を閉めるために使われていたものです。

IMGP2903.jpg
IMGP2907.jpg


中はイタリアンリネンでオープンポケットが付いています。

IMGP2908.jpg


背面はこんな感じです。

IMGP2910.jpg


これからの時期にぴったりなリュックに仕上がったと思います。

Fierucola dei legnaioli

週末、Fierucola dei legnaioliという木工職人のイベントに行ってきました。

各々のブースで展示・販売はもちろんのこと実演も行われていて
また、天気も良かったのでたくさんの人が家族連れで来ていました。

友人の象嵌職人、望月くんも出展。
木の表面を彫って、そこにパーツをはめ込んでいく
かなり根気と集中力の必要とする作業です。
素敵な作品たち、そのうち何か作ってもらいたいなと思ってます。

IMG_0410.jpg
IMG_0412.jpg
IMG_0411.jpg


望月くんの友人Lucaさん、
木を使って人の顔や魚などのオブジェをつくるアーティストさんです。

IMG_0417.jpg
IMG_0415.jpg
IMG_0418.jpg
IMG_0419.jpg


その他、様々な木工職人さんが出ていて興味深く見させて頂きました。

IMG_0420.jpg
IMG_0421.jpg
IMG_0406.jpg


木で作った靴のオブジェ
その右横にある男性の大事なものに何かが刺さってます、痛そうです(笑)。

IMG_0403.jpg


今回、手に入れたのが桜の木とトウモロコシのボールペン。
夢中で選んでいたのでブースの写真は忘れてしまいました。

IMG_0423.jpg


木と革、素材こそ違いますが、
こういったイベントはとても刺激を受けます。
今月、来月と幾つか職人展があるので興味がある方は是非、見に行ってみて下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。