FC2ブログ

Leatherzone

Leatherzoneという革製品製造メーカー向けの展示会に行ってきました。
場所はバッソ要塞でPitti Immagineの開催される会場と一緒です。

入り口です。

IMG_0105.jpg


レーザー裁断機やミシンなど様々な機械が並んでいます。

IMG_0112.jpg
IMG_0109.jpg
IMG_0113.jpg
IMG_0114.jpg


糸やファスナーなども少し置いてありました。

IMG_0115.jpg


レザースクールの紹介ブース。
先生と生徒がいて、学校の様子を再現しているようです。

IMG_0116.jpg
IMG_0117.jpg


一般向けというより、大きな製造メーカー向けの展示会のように感じます。
ただ、ちょうど同じ敷地内でFiera di Firenzeという
イタリア各地からのインテリアや雑貨、食材などのイベントも開催されてますので
興味のある方は両方覗いて見て下さい。
スポンサーサイト

Fierucola

毎月第3日曜に店の近所にあるサント・スピリット教会広場にて
Fierucolaという職人&オーガニック市が開催されています。

まな板、フォークやナイフなど様々なオリーブの木の商品。
やはりイタリアはオリーブですね。
写真を忘れてしまいましたが、もちろんオリーブ油も市場では購入できます。

ちなみにオリーブの木は私たちバッグのファスナーの引き手でも使っています。

1381730_10202269798496566_751360549_n.jpg

おばあちゃんが編んでいる籠。

1375873_10202269797256535_1049977133_n.jpg

オーガニック石鹸。

1381502_10202269798336562_2071495394_n.jpg

もちろんワイン、チーズはイタリアでは欠かせません。

1385186_10202269799256585_1042097852_n.jpg
1392058_10202269798216559_884391668_n.jpg

野菜も売ってます。
そしてこの時期は栗、これが素朴な味で美味しい。

988739_10202269797176533_1040754260_n.jpg
1392494_10202269798256560_1658837017_n.jpg

皆さん、散歩がてら是非立ち寄ってみて下さい。


Fiera Internazionale della Ceramica(国際陶器市)

アップするのが遅れてしまいましたが
先週末、Fiera Internazionale della Ceramica(国際陶器市)が
フィレンツェのサンティッシマ・アンヌンツィアータ広場で開催されてました。

IMG_0035.jpg
IMG_0022.jpg
IMG_0024.jpg
IMG_0025.jpg
IMG_0030.jpg
IMG_0032.jpg
IMG_0034.jpg

陶器で出来た花やピノキオもありました。

IMG_0033.jpg
IMG_0036.jpg

この時期、こういったイベントが多いので
観光ついでに広場を散策するのも楽しいと思います。

LINEAPELLE続き

我々のメイン素材である革を供給してくれるイタリアタンナーの
Walpier(ワルピエ)とBadalassi(バダラッシ)の2社。

どちらもトスカーナの植物タンニン鞣しの工場ですが、
一言で表現するとでワルピエは少し近代的で
それに比べバダラッシは伝統的な革を鞣すといった感じでしょうか。

ブースの雰囲気でもそれぞれ工場らしさが出ていると思います。


ワルピエのブース。

IMG_0080.jpg


バダラッシのブース。

IMG_0050.jpg

そして今回バダラッシのブースで
ONE OVER ONE 1/1の額縁バッグを展示してもらっています。

IMG_0052.jpg
IMG_0053.jpg
IMG_0054.jpg


また今回、プレゼンテーションで面白いと思ったのが
原皮から革製品になるまでを一枚づつの革で展示してあるこのブース。

IMG_0084.jpg
IMG_0083.jpg

皆さん趣向を凝らして展示してあり、
商品だけでなく、こういった見せ方もすごく勉強になります。

LINEAPELLE

昨日、リネアペッレに行ってきました。

リネアペッレとはボローニャで年2回開催される国際皮革製品見本市です。
皮革から部材までレザーグッズ製作に必要なものがすべて揃っていると言っていいほど、
大きな展示会です。


入り口。

IMG_0044.jpg


上から見るとこんな感じです。

IMG_0078.jpg
IMG_0082.jpg


様々な道具や材料のブースが並んでいます。

IMG_0059.jpg
IMG_0067.jpg
IMG_0064.jpg
IMG_0070.jpg
IMG_0071.jpg
IMG_0073.jpg


学生と企業が革を使用した100体のボディがずらりと並んでいるところもありました。

IMG_0076.jpg


すべてを見るには2~3日は必要だと思います。
あまりにも大きいので迷ってしまうこともしばしばあります。

行かれる方は入り口で会場ガイドをもらってから、
回ることをお勧めします。

続きます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。