ワイルドだけど可愛いポーチ

ちょっと頼まれて製作したポーチで、クーズーとリバースという革を使用しました。
クーズーは南アフリカで食用に狩猟されたアンテロープ(ウシ科のシカっぽい動物)をイギリスでクロム鞣したもので、リバースはONE OVER ONE 1/1でよく使用しているイタリアのバケッタ製法で鞣した牛革です。

IMG_0520.jpg

イタリアで良く使われる手法、1本針での手縫い。

IMG_0521.jpg
IMG_0530.jpg

ぷっくり可愛い底部分。

IMG_0547.jpg

双方ともかなり多くの擦り傷が見られますが、それ自体がデザインになるほど個性的な皮革です。
今回、初めてこの組み合わせで製作してみましたが、表情が似ているので悪くないなと感じました。
この組み合わせで大きめのバッグにしてもかっこいいかなと、そのうち試してみたいと思います。

IMG_0533_20171017135915439.jpg


スポンサーサイト

HandMade In Japan Fes 2017 終了

週末、東京ビックサイトで開催されたHandMade In Japan Fes 2017無事に終了しました。
ちょっと物量が多すぎて、ブースがパンパンになってしましましたが
ほぼ全ての商品をお見せすることができたと思います。

お越し頂いた皆様、お買い上げ頂いた皆様ありがとうございました。
この2日間、良い経験をさせて頂きました。

また、機会がありましたら参加したいと思います。

IMG_2108.jpg

ミルフィーユシリーズ 財布

  • Day:2017.07.21 14:33
  • Cat:商品
フィレンツェでも好評だったミルフィーユシリーズを幾つか製作しました。

IMG_2086.jpg

ほぼコバ漉きせず、型紙を工夫して組み上げているので
ミルフィーユのように層になって見えるシリーズです。
革の厚みが残ったままなので革の味を存分に楽しむことができます。
(ちなみにコバ漉きとは革の厚みが重なるところを薄くして縫えるようにする加工です)


2つ折り財布・小銭入れ付き

IMG_2078.jpg
IMG_2081.jpg

-札入れ×1 仕切りあり
-カード入れ×4
-小銭入れ×1
-カード入れの裏にアオリのポケット×1
-小銭入れの裏ポケット×1


2つ折り財布・小銭入れ無し

IMG_2073.jpg
IMG_2074.jpg

-札入れ×1 仕切りあり
-カード入れ×8
-カード入れの裏にアオリのポケット×2


2つ折りは他の革やコンビで製作したものも幾つか持って行きます。

IMG_2085.jpg


3つ折り財布・小銭入れ付き(2つ折りよりコンパクト)

IMG_2071.jpg
IMG_2069.jpg

-札入れ×1 仕切りあり
-カード入れ×2
-小銭入れ×1
-小銭入れの裏ポケット×1


長財布
この財布の型紙は修正に修正を重ねまして、かなり独特な形状となっています。

IMG_2089.jpg
IMG_2096.jpg
IMG_2092.jpg

-札入れ×2 仕切りあり
-フリーポケット×1
-カード入れ×12
-小銭入れ×1


実物を手に取って見てもらいたいシリーズです。

明日からのHandMade In Japan Fes 2017に持って行きます。
ブースはH215です。
よろしくお願いします。

HandMade In Japan Fes 2017

来週末の7/22・23に東京ビックサイトで開催される
HandMade In Japan Fes 2017にONE OVER ONE 1/1は出店します。
ブースはH-215です。

日本では初めての出店販売となります。
ご興味のある方は是非、お越し下さい。
よろしくお願いします。

ハンドメイドインジャパンフェス2017

工具入れ

工具入れを製作。
ハトメ抜きという穴あけを収納するもので
使っていたものが容量不足になったため、端切れの革や生地を使って作りました。

IMG_1833.jpg
IMG_1837.jpg

あと数本は入る余裕があるの当分は活躍してくれそうです。

道具は大切なものですし、基本刃物が多いので何かしらケースには入れます。
今回はまあまあ丁寧に作ったのでアップしましたが
普段、包丁入れなどは必要最低限カバー出来ればよく
かなり適当に程度に作ってしまうので見せられるレベルではないです。

こういった商品以外の製作は息抜きになりますが、ほどほどにですね。